プチリフォーム - 洗面所とトイレの床のフロアマットを張り替えた

奥さんの止むことのないプチリフォーム欲。ある日会社から帰ると、とっても大きなクッションフロアの巻物が玄関に立て掛けられてしました。こんどは洗面所とトイレと風呂場の床を張り替えるんだとか。お気に入りの壁紙屋本舗からの購入のようです。もはや我が家は超お得意様と言っても過言ではないと思います。

いろいろと忙しくて張り替える時間がとれず、二週間ほど玄関に置きっぱなしの巻物。とある日消えてました。どうやら張り替えが決行された模様です。

DSC06796.jpg

- スポンサーリンク -

まずは洗面所のビフォーアフターから。代々使われてきたであろう社宅のぼろっちい床が綺麗におしゃれになりました!見えない縁の部分は素材が半分腐りかけて朽ち果てていましたが、クッションフロアで覆われて綺麗になりました。

DSC06799.jpgDSC06801.jpg

そしてトイレのビフォーアフター。こちらは入居時にフローリング風のフロアを敷いてもらえたのですが、さらに綺麗におしゃれになりました!(≧∇≦)b
※もっとも個人の趣味なのでフローリング風のほうが良いという方も沢山いらっしゃるとは思います。

DSC06807.jpgDSC06813.jpg

さて、トイレのように複雑な形状もピッタリ綺麗に張り替えできたんだ・・・と思ってたのですが、進捗撮影画像から苦労が伺えました。まずはチラシなどで型を取ってからマットを裁断して、粘着テープで貼り付ける必要があるようです。こいつは面倒ですね。僕には無理です。

DSC06806.jpgDSC06810.jpg
DSC06812.jpg

ちなみにお風呂の床は粘着テープの粘着力が水気を含むとあっという間にダメになってしまい、失敗だったようです。個人的には風呂場の床を一番何とかしてもらいたかったので残念です。

まぁ何にしても、壁紙屋本舗ではプチリフォームするためのグッズが沢山売られているわけでして、自分でちょっとだけ壁や床をリフォームしてみようかな・・・って考えていらっしゃる方は、一度、ネットショップをご覧になることをオススメします。きっとお目当てのグッズが見つかると思います。

- スポンサーリンク -