娘と簡単料理 - たけのこご飯の作り方

娘が通っていたABCクッキング・キッズコースですが、チケットが切れた時点で継続をやめました。食の知識としてのお勉強するには良いのですが、料理の腕を身につけるのは無理かなぁ〜というのが継続をやめた理由。やめてからそろそろ半年ほどかな。娘も三年生になったことですし、僕が徐々に簡単な料理からレッスン形式で教えていこうかなぁ〜と思った次第です。

というわけで、小学三年生の娘と楽しむパパのお料理教室をはじめました。
レッスン第一回目のテーマはタケノコです。

小学生低学年むけなので、当たり前ですが本格的な要素は抜いて、簡単で、そこそこ美味しいを目指します。

DSC07519.jpg

- スポンサーリンク -

娘と簡単料理 - たけのこご飯の作り方

材料
米: 3合
水煮たけのこ: 100g(1/2本パックの分量)
油揚げ: 1/2枚
鶏もも肉: 60g

調味料
和風白だし: 大さじ2 ※市販の和風だし
日本酒: 大さじ1
みりん: 大さじ1
醤油: 小さじ1
塩: ひとつまみ

実質の調理時間は10分程度(ご飯が炊きあがる時間を除く)

DSC07496.jpgDSC07497.jpgDSC07500.jpgDSC07503.jpgDSC07515.jpgDSC07516.jpg

作り方(レシピ)

  1. はじめにお米をといでザルにあげておく。
  2. 水煮タケノコを縦に四等分して、食べやすい大きさで 5mm 程度の厚みで切る。形は特にこだわりません。
  3. 油揚げを縦に二等分して、5mm 程度の幅で横に切る。
  4. 炊飯釜に調味料を全て入れ、3合目盛りまで水を足し、サッと混ぜる。
  5. お米の上に肉、たけのこ、油揚げを加え、普通モード(もしくは炊き込みモード)で炊飯を開始する。
  6. 炊きあがったら、さっくり混ぜ合わせて1分蒸らして完成!

基本的にタケノコも油揚げも自分が食べやすいと思う大きさに切ってみよう!と考えさせながら調理していきます。

お子様が調理するにあたっての危険ポイントは2つで、一つ目は包丁の扱い。猫の手はなかなか難しいかもしれませんがはじめの段階で教えてあげましょう。2つ目は炊きあがった炊飯釜は熱いので、混ぜ合わせる際にやけどしないことです。

このレシピは若干薄味で仕上げていますので、塩加減で味を調整してください。

- スポンサーリンク -