VirtualBoxがFailed to load unit 'HGCM'で起動できない時の対処方法

お仕事で必要なので VirtualBox で Ubuntu Server 環境を作っているのですが、起動しようとしたら
Failed to load unit 'HGCM' (VERR_INVALID_PARAMETER)
というエラーが発生して起動できなくなってしまいました。コレは困った。(´-ω-`)

img001.png

このようなエラーが発生して VM が起動できなくなってしまった場合の対処方法について説明します。

- スポンサーリンク -

ネットで情報を探したところ、BUG: Failed to load unit 'HGCM' (VERR_INVALID_PARAMETER) (View topic) : virtualbox.org に復旧方法についての情報がありました。どうやらスナップショットの情報を定義している XML ファイルの共有フォルダに関するノード情報が壊れているのが原因っぽいです。

You need to fix up your virtual box xml. There is a SharedFolders node for the snapshot, that probably contains the configured Shared Folders, but the SharedFolders node underneath the Hardware node is empty. If you copy the SharedFolders node content to the SharedFolders empty node and save the XML your machine will start again. You will also notice that the user interface will display the Shared Folders again.

In my case the virtual box xml contained the following bad config that produced the error Failed to load unit 'HGCM' (VERR_INVALID_PARAMETER):

結論から言うと、こちらの掲示板の解決方法以外にも複数の情報源のスナップショット復旧の解決方法をいろいろ試してみましたが、結局起動エラーを回避することはできませんでした。仕方がないのでスナップショットを一旦破棄することにしました。スナップショットを削除しても直近のサスペンド状態がなくなってしまうだけなので諦めも肝心です。VMそのものがなくなるわけではないのでご安心を!

スナップショットの削除方法は簡単です。
VirtualBox マネージャーから VM を選択して右クリックで「保存状態を破棄」を押下するだけで完了です。

img002.png

直近のサスペンド状態は消えてしまいましたが、サーバは無事に起動することができました。

img.png

Failed to load unit 'HGCM' (VERR_INVALID_PARAMETER) が発生して起動できなくなったら、潔くスナップショットを諦めて再起動してみましょうというお話でした。

- スポンサーリンク -