谷川岳登山(番外編)宿泊したピュア21や温泉湯テルメとか

天神峠から谷川岳山頂登山コースに挑戦のエントリを書いてからあっという間に一週間が経ってしまいましたが、宿泊したペンションなど登山後の行動についても記録に残しておこうと思いました。

本当は温泉宿に宿泊したかったところですが、何しろ前日に宿を探したのでめぼしい宿はどこも満室。唯一空いていたのが水上温泉・谷川くるみ村・ペンションピュア21でした。
登山を終え本来なら即効で温泉に浸かりたいところですが、宿のジャグジーを期待してピュア21へ向かいました。

IMG_1652.jpg

- スポンサーリンク -

ペンションなんてのは実に20年ぶりです。学生時代にスキーで宿泊して以来です。
早速お部屋に案内していただきました。部屋の窓からは谷川岳が見えます。谷川岳が見えるお部屋と書いてあったので、ババーンと見えるかとおもいきや、やけに遠くでこんにちわしてる感じで残念でした。お部屋にはベッドが4つあり、ベッドメイキングされているのは宿泊人数分の3つでした。

IMG_1656.jpgIMG_1658.jpg

結論から言うと、今後はホテル宿泊が無理なら日帰りで帰ろうと思いました。
まぁペンションはこんなもん。と言ってしまえばそれまでなのですが、ピュア21で気になったのは設備。ざっと気になった点を列挙してみます。

  • 期待していたジャグジーは完全時間予約制。一番風呂に入ることができなかったので、チェックインから1時間あとの入浴となった。かけ流しでも何でもないので、あとに入るほどお湯が濁って汚れていくのが気になりました。二番風呂ですらお湯は汚れていたし、お風呂マットがベチャベチャになったままでした。
  • お部屋のお風呂はなんとお湯が出なかった。これではジャグジーに入るしか選択肢がない。
  • お部屋のテレビが驚きの14インチ。ベッドから見るには小さすぎる。
  • トイレがウォシュレットじゃなかった。

そして事前のネットの評判で期待していた夕食。南仏風田舎料理ですがローズマリーに代表されるハーブを利かせたお料理の数々が出てきました。これは完全に好みの問題になりますが、ハーブがそれほど好きじゃない我が家はちょっと苦手な系統でした。最後の栗ご飯が一番シンプルで美味しかったかな。
子供はハーブが苦手で食べられる料理が非常に少なく残念な思いをさせてしまいました。

IMG_1678.jpgIMG_1680.jpg
IMG_1681.jpgIMG_1683.jpg

不満ばかりを述べてしまいましたが、ここはペンションであってホテルではない。致し方ない。

一方の良い所。

  • ペンションのオーナーさんはとても人がいい。そこに惹かれて常連客になる方も多いと聞きます。
  • 立地的が最高。日常を忘れ非常に閑静なエリア。
  • 空気が綺麗。
  • 横に流れる谷川が異常なまでに綺麗。夏場の水遊びに持ってこい。

IMG_1672.jpgIMG_1669.jpg

夕食にワインを飲んで即座に爆睡した翌日。天気予報は外れて雨天。昨日は見えていた谷川岳も霧で全く見ることができません。本当に昨日登っておいてよかったと思いました。いくらレインウェアを準備しているとはいえ、晴天のほうが圧倒的に良いことは言うまでもありません。

IMG_1688.jpg

9時チェックアウトで、まず向かったのは前日にイケなかった温泉・湯テルメ。たったの550円で3つの源泉を楽しむことができる温泉施設です。
僕の好みの湯は、不動 > 河鹿 > 蛍です。やはりヌルヌルすべすべなアルカリ性単純温泉が一番好きです。

  • 不動の湯・・・アルカリ性単純温泉
  • 河鹿の湯・・・カルシューム・ナトリューム硫酸塩。塩化物温泉
  • 蛍の湯・・・・単純温泉

ちなみに、温泉で売られていたブドウを購入するも、予想外に酸っぱかったので、ほとんど僕が食べることはありませんでした。

IMG_1689.jpgIMG_1691.jpg

ガッツリ一時間ほど体を温めたあとに、昨日道沿いで見かけて気になった GARBA cafe に行きました。何やらここのバームクーヘンが超有名らしく、尋常じゃない客数で店内が溢れかえっていましたが、皆お土産を求め来た客の模様。cafe は空いていました。僕はオススメの GARBA セレクトを頼みましたが、ここのバームクーヘン、美味しいのですが、想像以上に甘い。ちょっとこの分量を一人で食べるのはきつかったです。

IMG_1693.jpgIMG_1706.jpg

そんなこんなで12時近くになり、三連休の帰りの渋滞に巻き込まれる前に、埼玉に帰ることにしました。

今回学んだのは、登山後に温泉に入らなければ眠くならないので日帰り登山可能であること。その日の天気を見て山に向かい、温泉は帰ってきてから最寄りの温泉に行くのも手だなぁ〜と思ってます。

- スポンサーリンク -