牛肉とゴロゴロ野菜のオイスターソース炒めのレシピ

風邪を引き続けている娘ですが、先週は復調傾向にあった体調も先週木曜日の持久走大会のあとにぶり返してしまいました。というわけで今週末も外食をやめてお家ゴハンです。

何が食べたい?の問掛けにステーキという回答だったのですが、いやいや安い肉は旨くないし高い肉はお腹下してるのに無理でしょ。。。ってことで野菜と肉をたっぷり使って栄養のあるものを食べてもらおうと思い作ったのが、牛肉とゴロゴロ野菜のオイスターソース炒めです。お肉もアメリカン・ビーフ・カルビなので300gで980円と財布にやさしい料理です。
今回の料理は油通しなどに時間がかかるので概ね調理時間20分といったところです。

DSC00512.jpg

- スポンサーリンク -

牛肉とゴロゴロ野菜のオイスターソース炒め(3人前)

材料
牛カルビ: 300g ※アメリカン・ビーフ、オージービーフで十分です
玉ねぎ(小): 1個
人参(小): 1個
ネギ: 1/2本
ピーマン: 6個
かぼちゃ: 1/8個 ※人参と同量程度

調味料
オイスターソース: 大さじ1
醤油: 大さじ1
紹興酒: 大さじ1
酢: 大さじ1
砂糖: 小さじ1

塩、胡椒: 少々
にんにくみじん切り: 1欠片分
生姜みじん切り: にんにくと同量

調理時間目安
20分

DSC00487.jpgDSC00493.jpgDSC00500.jpgDSC00502.jpgDSC00506.jpgDSC00509.jpg

作り方(レシピ)

  1. 野菜の下ごしらえから。すべての野菜を少々食べごたえがありそうな大きさに切る。
  2. お玉2杯分の油を140℃まで加熱し、かぼちゃ・人参を素揚げする。かぼちゃに火が通り色が変わるまで3分程度じっくりと素揚げする。
  3. 続いて玉ねぎを30秒、ピーマンを20秒ほど順に加えて素揚げする。
  4. 素揚げした野菜をボールかジャーレンにあけて油を切る。
  5. フライパンの油を全部油こしにあけ、そのままのフライパンでにんにくと生姜を弱火で香りだ出るまで炒める。
  6. 強火にして牛肉を炒める。好みで塩・胡椒を少々加える。
  7. 肉に火が通ってきたところでネギを加えて更に炒め香りを加える。
  8. 混ぜあわせておいた調味料をすべて加えて牛肉によく絡めたら、素揚げした野菜を加えてよく混ぜる。
  9. 完成!熱々のご飯の上にのせるもよし、お皿に盛りつけるもよし!

娘が喉を炒めていたので唐辛子を抜きましたが、にんにく・生姜を炒める際に唐辛子を加えて辛味を加えたほうが更に美味しいです。火力が足りないと肉を炒める際にべちゃっとなっちゃうので、その時には別のフライパンなどで焼肉風に肉を焼いておくと美味しく仕上がります。
野菜の素揚げ時間が短いと、かぼちゃが固かったり、玉ねぎが辛かったりするのでじっくり素揚げしたほうが甘くて美味しいです。油っこくなりがちなのでキャノーラ油などノンカロリーなのが良いと思います。

ぜひアツアツご飯と一緒に召し上がって下さい。ご飯の上のそのままのせちゃうのもアリです!
一応、僕なりに彩りが良くなるように野菜を組み合わせて栄養満点!がコンセプトです。

- スポンサーリンク -