2013年クリスマス料理 - 鶏ローストチキンとクリスマスケーキは?

皆様、今年のクリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか?

今年は日程的に23日にクリスマス会を開いたご家庭も多いかと思います。我が家も23日にクリスマス会を開く予定で、22日から料理の準備を進めてきましたが、当日まさかの娘の体調不良。朝からちょいと美園イオンにお出かけしたら行きの車中で車酔い。最近は車酔いが多いものだから、またいつものか・・・と思いきやイオンについてからも体調は回復せず。
そして昼食時にまさかの嘔吐。これはヤバイと自宅に戻るも帰りの車中でも嘔吐続き。そのまま翌日まで何も食べられない状態が続き、今日現在でも本調子には戻っていない状況です。

そんなわけでせっかくのクリスマスケーキも鶏ローストチキンも当日食べることかなわず、という初めての経験でした。せっかくこんなに美味しそうにケーキを前日作り上げたのに・・・
(´・ω・`)ショボーン

DSC00751.jpg

- スポンサーリンク -

今年のクリスマスケーキの思い出

今回作ったケーキは 6 号(16cm)のホールケーキです。仕込みは前日22日に行いました。この時は体調不良なんて微塵も感じさせなかったのですが・・・。

今回はちょいと手を抜いてスポンジは既成品を買ってきました。クリスマス付近になるとスーパーに突如現れるスポンジは甘みもほどほど、しっとりしていてなかなか優秀です。

続いて生クリームは動物性と植物性を1つずつ買って動物性は全部、植物性は半分の分量を使い、グラニュー糖を40gで生クリームを作りました。少々甘み少なめで植物性を加える事でクドくなり過ぎないように調整しました。

トッピングはイチゴを1パック半ほど使いました。この時期のイチゴは高い!
それでもトータルで1700円ほどなのでケーキ屋さんで買う半額くらいのコストです。正直つくる過程を楽しめないのであれば買ったほうが安いと思います。

DSC00682.jpgDSC00718.jpg

さすがに小学3年生、ケーキのデコレーションも毎年上達してきてて、美味しそうにケーキが出来たのにお預けなのは可哀想ですが仕方ありません。せめて気分だけでもということで布団の上でカット前のケーキを持って撮影。
22日、23日と、娘にものすっごい睨まれながら僕一人で2/3ほど食べました。正直甘いモノは嫌いじゃないので余裕です。

DSC00745.jpgDSC00752.jpg


今年の鶏ローストチキンの思い出

お次は鶏ローストチキン。こいつも22日から仕込みに入りました。当然レシピはこちらを踏襲してます。最近は丸焼きではなく一番美味しいモモ肉だけをガッツリ食べるスタイルに切り替えたので、柿安というお肉屋さんで上等な骨付き鶏もも肉を3つ購入。丸焼きだとモモ肉は2つしかありませんからね。喧嘩のもとです。

レシピ通りにじっくり丸一日下味を付けるつもりだったので22日から仕込みを始めたのですが、肉を食べるどころではなくなったのでジップロックのまま冷凍しました。

DSC00732.jpgDSC00738.jpg

そして昨日27日、娘もある程度食べられるようになってきているので夕飯にお肉が食べたいとのオーダーを承りクリスマスに食べるはずだったローストチキンをやることにしました。
一度冷凍してしまった鶏肉はどうかなぁ〜と思っていましたが、お湯で30分ほど解凍し、即座に200℃のオーブンで焼きあげたら、思ったほど味は落ちていません。もちろん生のほうがジューシーでしょうが、かなり美味しく仕上がりました。

DSC00789.jpgDSC00795.jpg

焼きあがる10分ほど前、お皿に盛りつけた時の見栄えを脳内でイメージし、ちょいと物足りなかったので炊きたてのご飯を使って急いでオムライスを作りました。普段は使わないバターもちょい多めに使ってお肉に合う味に仕上げました。

DSC00797.jpg

ちょいとしたハプニングはありましたが、それもまた記憶に残るクリスマス会になりました。
娘は胃腸炎だった模様ですが、続いて風邪を引き今に至ります。年末年始を寝正月にならないようにしたいものです。

あ、ケーキとチキンについては、今年の出来栄えはなかなかでした!ヽ(=´▽`=)ノ

- スポンサーリンク -