中華Windows8.1タブレットX89HDが頻繁にフリーズする件が解消した

赤札天国でクリスマスタブBOX-Winタブと付属品2点セットを購入してみた のエントリで書いたように、昨年クリスマスに手に入れた中華Windows8.1タブレット TECLAST-X89HD ですが、いろいろ使えない端末だと書きました。具体的に前回書いた不具合は下記のとおりです。

  • スリープから 50% 程度の確率で復帰されない。
  • 電源ボタンを押下しても電源が入らない確率が 30% 程度ある。
  • タッチ精度がよろしくない。特に画面の縁の方の精度が悪い。

使い始めて少し経ったくらいに気がついた致命的な不具合として、起動から大凡40分程度たった時点で 100% の確率でフリーズする現象を確認しました。どのアプリを使ってるかに書かわらず必ずフリーズします。またその他にストアアプリ版(デスクトップ版じゃない方)Internet Explorer が頻繁にフリーズする不具合も確認しました。

あまりにコレは酷い的な感じだし、赤札天国に送り返しても期待できそうになかったので、お蔵入り状態になってたので、分かる人へとヤフオクにでも出品するかと思ってたのですが、最後にもう一度とネットの情報をかき集めてみました。そんな中で見つけた有力情報を試してみました。

img001.png

- スポンサーリンク -

まず結論!!

ここに記載された手順で bios をアップデートしたところ、タッチの精度以外の不具合は全て解消されました!こいつぁ効果てきめん!凄いっ!!

やっと"普通に"使えるレベルに回復しました! ヽ(=´▽`=)ノ

もし X89HD を手に入れてフリーズしまくって使い物にならねぇーなーと感じていらっしゃる方は、ぜひこちらの手順で bios をアップデートしてみることをおすすめします。

情報元:【平板電脳】TECLASTタブレット Part5【台電科技】

X89HD(H51C)
赤札からCPUの対応方法聞いてきた。
試したらフリーズも無くなったから、同一の症状の方はお試しあれ

CPUについて
一部Biosの更新で修復可能ですのでお試しいただければと思います。
下記からファイルをダウンロード後、解凍していただき、中身をSDカードにすべてコピーしてください。
X89HDが必ず充電されている状態にてX89HDにSDカードを挿入していただき、SDカード内のflashを実行してください。

https://drive.google.com/file/d/0B7wtAGdV2Z6_MWctTGxWV0xEQ2s/view?usp=sharing

Biosの更新ですので更新中等に電源が落ちますと、起動できなくなります。
必ず充電している状態で、他の動作等していない状態で実行してください。
更新が完了しましたら再起動してください。

ドライブのエラーについて
ドライブのエラーが再度発生する場合はお手数ですが、FWの更新をいただけましたらディスクがフォーマットされますのでエラー等は出なくなります。
FWに関してはTeclastの公式ページよりダウンロード願います。

bios はどうやら赤札天国のサポートから手に入れたもののようです。何時消えてもおかしくないと思うので、上記リンクからいつのまにかダウンロードできなくなってるかもしれません。
ちょいと配布元不明なプログラムを bios レベルで入れ替えるのは抵抗がありましたが、現状使いものにならないので壊れてもいいかなって思ってたので、迷わずインストールしました。

まずは Google drive から入手した X89HD (H51C)_BIOS_20150107.rar を展開して、micro SDカードに展開します。AfuWin32 というフォルダ配下に合計で5つのファイルになりました。X89HD_3M.BIN がお目当ての最新 bios ですね。

MacBook-Pro:AfuWin32 drk$ ls -la
total 6800
drwxr-xr-x@ 7 drk  staff      238  1  7 19:19 .
drwxr-xr-x@ 5 drk  staff      170  2 11 14:22 ..
-rw-r--r--@ 1 drk  staff    11264  8 19 12:24 Thumbs.db
-rw-r--r--@ 1 drk  staff  3145728  1  7 19:17 X89HD_3M.BIN
-rw-r--r--@ 1 drk  staff   302192  9 25  2013 afuwin.exe
-rw-r--r--@ 1 drk  staff    14616  7 27  2012 amifldrv32.sys
-rw-r--r--@ 1 drk  staff       50 11 11 15:04 flash.bat

X89HD 上から SD カードを挿入して flash をダブルクリックして実行します。

DSC05587.jpg

「次の不明な発行元からのプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」とダイアログが開くのではいを選択します。

DSC05588.jpg

bios の更新が始まります。てっきり再起動がかかって専用の bios 更新画面へ移るかと思っていたのですが、そのままコマンドプロンプトのウィンドウ内で処理は完結します。処理時間的にはものの2〜3分なので、必ず充電した状態で実行してくださいというのはメーカー側の保険だと思います。もっとも bios 更新に失敗したら即文鎮状態なので、言われたとおりにやるのが良いと思います。

DSC05591.jpg

bios 更新が終わったら Windows を再起動します。bios が更新されたかは一切わかりませんが、当方の X89HD は、これでバッチリ!フリーズの不具合は解消されました。
これで残る不満は画面の端の方でタッチ精度が悪い点のみですが、Windows のタッチの調整機能で何とかしのいだりしてます。

以上、X89HD がフリーズする場合の解決方法のご紹介でした。
X89HD ともう少し付き合ってみようと思います。

- スポンサーリンク -