2015年夏休み - 三泊四日の沖縄旅行に行ってきた(その3)

2015年夏休み企画!三泊四日の沖縄旅行記、二日目台風直撃!?の巻でございます。

旅行一週間前までは台風 12 号の進路は本州の真ん中を突っ切る進路で、沖縄は比較的安全圏だったはずなのですが、旅行直前になると何故か進路を変えて沖縄に近づいてきました。
25日は台風直撃の恐れありということで、どこもかしこもアクティビティの中止が決定していました。雨が降ったら美ら海水族館にでも行ってみるかな?と思ったりしましたが、ホテルのロビーの張り紙で 25 日は午後から閉館との情報を知り、明日はホテルから一歩も動けないなと覚悟をしていました。

そして翌日 25 日。台風 12 号は沖縄と奄美大島のちょうど真ん中を通る進路でしたので、直撃は免れたものの暴風域のため風は相当に強かったです。残波岬付近は何故かラッキーな事に雨がほとんど降ることなく風が強かった程度でした。ならば外に出て遊びたい!と言いたいところですが、残念ながら初日にハッスルしすぎて娘が熱を出してしまいダウン。

どのみち、一日ホテルに缶詰で休息を取る一日となりました。

DSC07385.jpg

- スポンサーリンク -

朝 6:00 ごろに残波岬灯台に行ってみた

娘だけでなく奥さんものどが痛いと言い始める始末。僕は毎週ウォーキングしてるだけあって全然平気でした。そんなわけで部屋に閉じこもっているのがもったいなく、朝食前の運動がてらホテルから 1km ほど離れた残波岬灯台までランニングすることにしました。

ホテルの部屋から見えていた妙にでかいシーサーもついでに見に行きました。シーサーがある場所はいこいの広場っていうところとあとで知りましたが、このシーサー。全高は 7m もあり沖縄最大のシーサーとのことでした。あとで調べて知りました。ちなみにこのシーサーは本来の守り神としての役割として設置されたわけではなく、かつて中国との貿易で栄えた読谷村の国交文化を後世に伝えるために作られたそうで、シーサーは中国大陸の方を向いているらしです。

DSC07373.jpg

そして残波岬灯台。広場をウォーキングしてる人は3にほどいましたが、灯台まで見に来ている人は僕一人でした。つまり危ないってことです。とにかく潮風が凄くて、一瞬で体がベッタベタになり不快感満載です。

DSC07378.jpg

朝が早かったので、まだまだ台風との距離がありましたので、海も荒れてはいましたが、ザッバァーンと波しぶき激しい感じではありませんでした。テレビでよく見るあかんヤツやってのには程遠い感じでした。アクティビティは確かに無理やなって感じますが、部屋に閉じこもる程でもないかなって感じです。

DSC07380.jpg

昼前までは風がとても強かった

午後は一歩も出られない可能性も考慮して、朝食を取りひと休みしてから、昼ごはんや本を最寄りのコンビニまで買い出しに行きました。沖縄に来てまでコンビニ弁当か!?と思われそうですが、沖縄の方々には大変申し訳無いのですが、どうにも家族一同、沖縄料理は好みじゃないようです。

話し戻します。風ですよ風。お昼くらいが最も風が強くなる予報でしたが、結果的には僕らが買い出しに行った 10:30 から 12:00 までくらいが残波岬付近は一番風が強かった時間帯だと思います。マジでヤシの木的な何かの実も風でもげるんじゃないかと思いました。まぁ実際数個もげてました。ちなむに沖縄県南大東村在所では 15:08 に風速 30m を超えたそうです。

DSC07394.jpg

娘は社会見学で風速 30m の暴風体験を思い返すかのように体を傾けて遊んでました。体も結構風に持っていかれる感じでした。

DSC07398.jpg

ホテル眼の前の御菓子御殿に行ってみた

午後になり、娘の熱も下がってきたし、風も治まってきたので、ホテル目の前の御菓子御殿に土産物を買いに出かけました。今年のお盆のおみやげはおつまみ缶セットで決まりです。ミミガー的なインパクトのあるもので揃えようかと思いましたが、臭いし不味いと捨てられてももったいないので、今回は味重視で決めてみました。ま、旨いかどうかは食べてないのでわからないけどね。

DSC07410.jpg

お約束のハブ酒もありました。あると思った。そしてハブが入ってると予想通りクソ高かかったです。

DSC07409.jpg

この御菓子御殿。いつもなら紅いもタルトとか中デル食ってる生産ラインが稼働してるはずなのですが、この日はなぜかお休み。台風だからかな??残念。
でも山ほどお菓子の試食があるので、子どもは絶対気に入る場所だと思います。親としてはまぁ恥ずかしい限りですが。ちなむに試食はどれもこれも紅芋で同じ味に感じられます。

とにかく暇なので昼もランニング

ひとり体力が余ってるの暇なわけです。
ランチはホテル最上階のランチ券が付いてたので比較的豪勢なランチを頂くことができました。沖縄料理ではなく一般的なホテルの洋食なので美味しくいただけました。

で最上階から眺める景色が結構綺麗でした。とりあえず遠くに見えるオレンジ色のホテルまでランニングしてみようと、ランチ後に走り始めたのですが、思ったより風はまだ強く、細かい砂が体にペチペチ当たって痛いし、道中お墓がいっぱい出てきたりして、何かいる気配がプンプンしたりして気味が悪かったです。

DSC07416.jpg

ひと通り走り終えて汗を流しにお風呂へ直行。何気にこの時点で今日のお風呂は3回目です。お風呂三昧もいいもんですね。

台風去った後の夕日が綺麗でした

ホテルで暇ぶっこきながら昼寝したり、お菓子食べて、食っちゃ寝してたら夕方。
台風も去って風も収まり、雨雲も去り、部屋から外を見てみると超絶綺麗な夕日が目に飛び込んできました。しばらく眺めてると、まだ立入禁止のはずの海辺に夕日を見に人がわらわらと出てきたので、うちらも行って見ることにしました。

DSC07457.jpg

今日一日すまんかった!とお詫びをするかのように綺麗な虹が空にかかってました。しかもよく見ると二重の輪になってました。周りに建物がホテル意外なにもないので、半円ばっちり虹の橋がかかってて素晴らしい景色でした。

DSC07478.jpg

そして本日のベストショット!アルバム用にと夕日をバックに撮影。いやぁ沖縄の海ってほんと綺麗ですね。娘が一緒に旅行に行ってくれる間はベストショットを撮りためていきたいものです。

DSC07476.jpg

景色は素晴らしく良いですが、やはり潮風に当たると体はベタベタ。当然またひとっ風呂浴びに行くわけですが、この時点でこの日5回目の風呂。さすがに入りすぎだなと思いました。
夕方には娘も奥さんも無事体調が回復し、結果的には台風直撃で休まざるをえない状況で良かったのです。

3日目、ついにシュノーケリングを体験す!に続く

- スポンサーリンク -