2015年年末旅行記 - 奈良の大仏と鹿を見に行きました

気がついてみたらあっという間に年末。今年も時がもの凄い速さで過ぎ去りました。IT 戦士も休息が必要なので年末くらいはキッチリとオフらせていただこうと、会社は 25 日で仕事納めすることにして翌日から全員冬休みに突入です。自分も含め翌日には全員旅に出るという切替の良さはまぁ大したもんです。

うちは年末年始は出来る限り実家に帰省しようと決めているので、今年は名古屋⇒埼玉の順序で帰省することにしました。車で帰ると運転も渋滞もツライので今回は新幹線にて移動。せっかくなら名古屋通り越して奈良・京都を観光してから帰ろうかという話になりました。

まぁ僕は切符と宿だけとって旅のプランは奥さんに完全にまかっせっぱなしですが、初日は奈良の大仏と奈良公園で鹿と戯れるのが目的です。

思ってたよりもかなり遠かった。自宅出発から6時間かけてやっと奈良駅に到着ぅ〜!

DSC08858.jpg

- スポンサーリンク -

奈良公園で鹿と戯れるを初体験

僕らは奈良の大仏と鹿のコースは二度目なのですが、娘は人生初の体験です。角を生やした鹿がむっさ突進してくるとか少々ビビらせておいて奈良公園到着。

鹿と楽しく戯れるには鹿せんべいが必須アイテム。娘は 150 円を握りしめてダッシュ!鹿せんべいゲットです。素早い動きにシャッターチャンスを逃して足しか写りませんでした。

DSC08913.jpg

鹿と戯れることは相当楽しかったらしく、計3回も鹿せんべいを買うことになりましたが、結局最後までビビり腰です。www

DSC08916.jpg

基本的にはせんべいに興味があるだけで、せんべいを持っていないとわかるとそっぽ向かれます。逆にせんべい持ってるとわかるとワラワラ集まってきて餌をくれぇ〜と友好的モードになります。
不思議に思ったのですが、なぜだか鹿せんべい屋さんを襲撃する鹿を見かけません。最も効率よく腹を満たす方法のはずなのですが、観光客からせんべいを貰うよう調教されているかの振る舞いです。実に興味深いですね。

DSC08898.jpg

奈良公園内の鹿は角もカットされているし、比較的温厚な鹿が多いように感じます。たまに落ちてるパンフレットを貪ってる鹿がいたり、餌をめぐって喧嘩してるオス鹿がいたりしますが、基本は可愛らしい子連れの親子の姿に癒やされるシーンが多かったです。

DSC08904.jpg

奈良の大仏(東大寺盧舎那仏像)とご対面

鹿と戯れながら参道を抜けると、奈良の大仏を安置してある世界最大の木造軸組建築の大仏殿が現れます。現存の大仏殿は正面の幅 57.5 m、奥行 50.5 m、高さ 49.1 m とのことですが、大仏殿は過去何度か戦で焼失しており再建されたものだそうです。最初の大仏殿の建設は大仏の鋳造が終わった後に始まり、758年(天平宝字2年)に完成したそうで、その当時は幅が 86m もあったそうです。今の 1.5 倍もの大きさです。

DSC08946.jpg

東大寺盧舎那仏像、通称奈良の大仏といよいよご対面するも記憶と何か大きさが違う!

あれっ??思ってたほどでかくない!というのが初見での感想。記憶では世界最大だったような覚えがあるのだが・・・子どもにも世界最大でむっさでかいと言い聞かせてきたのですが、何だか鎌倉の大仏の方が大きい気がしますし、宇都宮で見た大谷平和観音像のほうが大きい気がします。

DSC08950.jpg

調べてみましたら、世界最大の鋳造仏(ブロンズ像)でした。大仏をおさめた大仏殿も世界最大の木造軸組建築物なので、世界最大の記憶に違いはなかったのですが、鋳造仏において世界最大というところがポイントです。石仏なら 100m 級もあるので、単純な大きさで言えば世界最大ではないので、あれ?と思ったのも間違いではなかったというわけです。

ちなみに鎌倉の大仏との大きさ比較を調べてみました。ちゃんと奈良の大仏のほうが 1.3 倍も大きくて、2 倍も重かった。

奈良の大仏:像高14.98m、重さ約250t、台座3.05m
鎌倉の大仏:像高11.30m、重さ約124t、台座2.05m

DSC08973.jpg

真正面から見るよりも、真後ろや横からのアングルのほうが仏像の大きさを実感することができます。ご祈祷していただいて近くから見上げると更に大きく見えるんでしょうね。

DSC08964.jpg

観光客の長蛇の列を見ただけで、まぁ穴くぐりはいいかと諦めてしまい写真を撮り忘れたのですが、ちょうどこのアングルの僕の真後ろ、つまり大仏の左横辺りに柱の穴くぐりがあります。柱の穴は大仏の鼻の穴と同じ大きさだそうです。参拝客がその穴をくぐるのが定番となっているそうですが、現代人だと子どもと小柄の女性じゃないとくぐれないほど小さな穴に見えました。

DSC08969.jpg

そんなこんなで、奈良の大仏をみて鹿と戯れる目的は無事達成されました。時刻を確認するといつのまにやら 15:30 でした。朝ごはんを食べてから何も食べずに見て回ってたので腹ペコです。

DSC08977.jpg

ここから番外編:楽しみにしてた店でランチを食べること叶わず、しかも寝る場所が超狭くて残念だった件

奈良駅から東大寺まで散策がてら歩きで来たのですが、その道中に旨そうなお店を何軒か発見。お昼はそこら辺で食べようねと話してたのですが、残念ながら時間が遅くなってしまいランチはどこも終了でした。残念無念。

何だか肌寒くなってきたし、仕方がないので駅チカで適当にうどんを食してホテルにチェックイン。今回も、庶民の味方、お財布に優しいスーパーホテルでの宿泊です。ここ最近は外国人観光客がどこもかしこも多くて宿を確保するだけでも結構大変です。

DSC08873.jpg

この奈良駅直結のスーパーホテル Lohas は無料で焼きたてパンなど美味しい朝食を頂くことができるし、露天の天然温泉もあるし、大変良い宿だと思います。
ただし三人部屋はかなりあかん。まぁ勢いで直前に決めたので、他に三人宿泊可能な条件で空いてる部屋もなかったので仕方がないわけですが、エキストラベッドがビックリ満点の床にクッションでした。

テント泊&寝袋で寝た経験がない僕には無理ゲーだったのでダブルベッドに三人寝ることになりました。当然のように娘が夜中何回も転がってくるので全然熟睡することができませんでした・・・(ヽ´ω`)

DSC08985.jpg

京都編に続く。

- スポンサーリンク -